LOVE500 フィアット500にもっとたのしく乗るためのTips

フィアット500にもっとたのしく乗るためのTips

まるでフィアットのテーマーパーク!山形のクルマ屋さんROSSO Carsに行ってきた

まるでフィアットのテーマーパーク!山形のクルマ屋さんROSSO Carsに行ってきた

先日、チンクで東京から山形まで旅行に行ってきました!🚗
その際、フォロワーさんにおすすめスポットとして教えてもらった山形のクルマ屋さん「ROSSO Cars」

行く前にかる〜く調べてみるも、イマイチどんなところなのか分からない・・・。🤔
不安に思いながらも行ってみると、そこはフィアット好きにはたまらない空間でした!

今日は、そんなROSSO Carsに行ってきた際のレポートを、写真とともに余すことなく書いてみたいと思います!📝

フィアット500のグッズを探そう!
Amazonで探す
楽天市場で探す
Yahoo!で探す

ROSSO Carsへのアクセス

ROSSO Cars(ロッソカーズ)は山形県鶴岡市にあります。

ROSSO Cars(ロッソカーズ)
山形県鶴岡市荒井京田荒田248−8

Googleマップでは「ロッソカーズ 山形」と検索すれば出ます。
ナビでは出ない可能性があるので、住所で検索するか、真隣にある「上州屋 鶴岡店」を目指すと到着できます

いくつかの店舗が同敷地内にある、小さなモールの一角にあります。
黄色い建物が目印です!

到着して早々、駐車場に停まっていたお客様の青いチンクと、お店の黄色いチンクと一緒にパシャリ。📷
順番はちょっと違うけど、信号カラーになりました!🚥

店内の様子

さあ、店内に入ってみます!

入口には「ロッソモータービレッヂ」と書かれています。
正式名称は、ロッソカーズとロッソモータービレッヂ、どっちなんでしょう。🤔笑

まずは緑の旧型チンクがお出迎え!

店内に入ってすぐのエリアは、現在販売しているチンクの中古車がたくさん並んでいます!

イタリアのエナジードリンク「GO&FUN」も入ってすぐにディスプレイされています。
ここは、GO&FUN Japanの所在地でもあって、販売元でもあるんです!

GO&FUNはナチュラルな成分で構成されているエナジードリンクで、「ガラナ」「マテ茶」「緑茶」「高麗人参」「ロディオラ」の厳選された5種類の植物エキスによって体に優しいエネルギーを得られるそう。
グルテンフリーなのもイマドキで嬉しい!
ポップなデザインはイタリアっぽさ全開ですね。

あれ?よく見ると、一番左はGO&FUNじゃなくて、コーティング剤ですね。🤔笑

さあ、店の奥の方に入っていきます!

新旧アバルトさんと、お子様用アバルトさん、そして、人形のアバルト乗りさん。マスクしてる!👀

わ〜!!!チンクグッズがいっぱい!✨
キーホルダー、ぬいぐるみ、シフトノブなど、本当に品揃え豊富です。
よく見ると、商品が置かれている台もチンク!👀
遊べる本屋で有名なヴィレッジヴァンガードのようにごちゃっとしたディスプレイは、宝探しのように楽しみながら商品を探せます

フィアットのキャラクター、トポちゃん発見!👀

その下には・・・ラスカル・・・!🤔

ステアリング、ネックパッドなどもあります!

SPEED LIMIT 33の看板。
33は、ルパンの乗っているチンクのナンバーからかな?

GO&FUN色のストライダー!🚲
ステッカーが貼られて「GO&RIDER」になっています。

チンクは家具にもなっているみたいです!👀
テーブルは、さっきの商品ディスプレイに使われていたものですね!
なんとライトが点灯するそうです!💡

ソファは税抜185万円、テーブルは税抜150万、190万のようです。
商品はかわいいけど、お値段はまーったくかわいくない・・・!😵

お子様用のフィアット500。トリコローレのライン入りです。

GO&FUNのブース。
エナジードリンクはもちろん、Tシャツやキャップなどのグッズもあります。

GO&FUNのブースの横がレジになっています。
とてもクルマ屋さんのレジとは思えない・・・!カエルが吊り下がってるし。🐸

商談スペースと思われるエリア。
椅子はクルマのシートをアレンジしたもののようです。

たくさん飾られるTCR JAPANのトロフィーや楯

「イタリアに恋しちゃう?」😍

おや、これもイタリア関連のものかな・・・?と思ったら、突然ビジネス書「マッキンゼーが予測する未来」がおもむろに放置されています。

FIATシューズ!

バイクもあります。500とアバルトのエンブレムがつけられています。

こちらは595のエンブレム。

ビアンキのロードバイクもありました。
もはや、何屋さんなんでしょう?笑

「一級建築士があなたの夢を叶えます!ガレージ相談室」
いよいよ本気で何屋か分からなくなってきました。笑

ガレージの中も入れるようです。

ガレージの中にはバーカウンターが。
ここにもGO&FUNがたくさん。

子供用のバイクと、GO&FUNのディスプレイ。

ミシュランのキャラクター、ミシュランマンがたくさん集められたエリアも。

フェンスも売ってるらしいです!
もはや、何を売っていても驚かなくなってきました。笑

クルマ屋なので、もちろん、タイヤやホイールも売ってます!

GO&FUNチンク発見!
こちらは「フィアット マキナ」。チンクエチェント博物館とスーパーオートバックスが共同開発し、スバルの「サンバー」からエンジンなどを移植して現代の交通環境でも安心して乗れるようにつくられたモデルだそうです。
カーオーディオやエアコンも付いているそう!

マキナの手前には巨大サイズのクロックスが。もちろん、GO&FUN色です!

イタリアのハンドメイドバイクBIXXISもGO&FUN色・・・と思ったら、よく見ると赤と白も入っていて、さりげなくトリコローレでした!おしゃれ!

マキナの奥には、ルパンの乗っている旧型チンクが。

ルパンのチンクの中をよく見てみると・・・
運転席にはルパンのフィギュアらしきもの、リアシートにはスライムさんが!👀

2台でパシャリ!かわいいな〜!😍

お店の一番奥には、ミニカーショップもあります。

チンクに限らず、いろんな車種のミニカーがズラリ、すごい数です!

チンクのエリアには、メモが挟める小さなチンクを発見。気になったけど、値札がなかったので展示品かな・・・。
こういう、商品なのかディスプレイなのか分からないようなモノの置き方も魅力のひとつです。

お子様用アルファロメオも発見!

ミニカーショップの横には、チンクエチェント博物館の跡地が。
震災復興の一環として、2019年まで名古屋のチンクエチェント博物館から何台かがこの奥に展示されていたそうです。

お店の外もちょこっと紹介。

展示車のうしろにGO&FUNのステッカー発見!

GO&FUNのキャラバンもいました!

トリコローレをさがせ!

ここからは、私がお店の中で見つけたいろいろなトリコローレを紹介していきます!
訪れた方はぜひ探してみてください!何個探せるかな〜??😆

ベンチはもちろんトリコローレ!

トリコローレに並べられたチンクの絵!お部屋に飾りたい〜!!

和風なだるまもトリコローレ!

ロディもトリコローレ!

タミヤの塗料もトリコローレ!

ベアブリックもトリコローレ!

椅子ももちろんトリコローレ!

トリコローレロディ、増殖中!
キャンドルもトリコローレです。

クリスマスっぽいプレゼントの箱も、トリコローレ!
そういえばトリコローレはクリスマスカラーに近くもありますね!

このキャンドルも買えるのかな・・・?

ペンもトリコローレ・・・かと思ったら、これは違いました。笑

私がROSSO Carsで買ったもの

今回、私がROSSO Carsで買ったものを紹介したいと思います!

私は、いままであまり見かけたことのない1/28サイズのミニカーと、500のキーホルダーを買いました!

GO&FUNももちろん購入!これは訪れたら1本は買ってしまいますね。
天然由来で強すぎないエナジー感、かといってクセもない!微炭酸で爽快感があり、強炭酸ニガテ&エナジードリンクを飲み慣れていない私にピッタリ!
ドライブのお供にも最適そうです!😆


以上、山形県鶴岡市にあるクルマ屋さん、ROSSO Carsに行ってきた際のレポートでした!
クルマ屋さんではあるものの、クルマ屋さんではないような空間で、雑貨もたくさん、ディスプレイも楽しく、まるでテーマパークのような空間でした。

チンク好きの方は、山形方面に来たら、ちょっと遠くても足を運ぶ価値があるお店です!
実際私は、ちょっとふらっとするつもりが、見どころが多すぎて2時間ほど滞在してしまい、近くの加茂水族館に寄る時間がなくなってしまいました。笑

ROSSO Cars、みなさんもぜひ遊びに行ってみてくださいね!😊

フィアット500のグッズを探そう!
Amazonで探す
楽天市場で探す
Yahoo!で探す